09
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災害廃棄物の広域処理について日高市のホームページから

2月16日付けで日高市のホームページに
「災害廃棄物(岩手県北部の木くず)の広域処理について」
掲載されていました。

日高市ホームページ

ホームページに掲載されたことはよいのですが
もっと市民に広く伝えるためにはよりわかりやすく
載せたほうがいいと思うのです。
トップページにもっとこのことを大きく載せるなど
方法はあるはずです。
今、市のホームページのトップページには
「市制施行20周年」が大々的に出ていますが
その下でもいいので誰にでも目につくように載せてほしいなと
思いました。

そして内容がたったの6行!!
(以下転載)

東日本大震災で発生した災害廃棄物の処理には、広域的な協力が必要であり、埼玉県でも積極的に被災地の復興支援を進めています。
 日高市においても、太平洋セメント株式会社埼玉工場で災害廃棄物(岩手県北部の野田村周辺の「木くず」)を受け入れ、セメントの原燃料とする資源化処理の依頼を受けているところです。
 本市としては、埼玉県による説明会等を通じて、受け入れ依頼のある災害廃棄物の安全性について市民の皆様の理解を深めていくことが必要であると考えます。詳しい情報は、以下のリンクをご確認ください。

災害廃棄物(岩手県北部の木くず)の受入について(埼玉県のホームページ)

これでは日高市がこれからどのようにしていくのかが
全くわかりません。
説明会はどうなのか、行うのか行わないのか
実証試験はいつ行うのかなど
市民の理解を得るためには情報を開示して安全なものならば
それをもっと知らせなければなりません。


災害廃棄物についてや処理の流れなどは県のホームページに
詳しく掲載されていますが、これを見ただけでは本当に安全なのか
市民にはよくわからないと思います。
それにまさかホームページだけで市民に知らせたことにはならないとは
思いますが、これから広報や回覧版で災害廃棄物を処理するかもしれないことを
お知らせするのかしら??
市民の中にはパソコンを使わない人も多いでしょうし
いろいろな方法で伝える必要があります。


私たちは、この問題については本当に難しく賛否両論あり、今はどちらとも言えませんが
もし災害廃棄物を受け入れた場合に懸念されることがあります。

①災害廃棄物を焼却したあとに出る排ガスは安全なのか?

②木くずを焼却しセメント製造の原料および燃料にするとあるが
 セメント製品としても本当に大丈夫なのか?


ということです。
いずれも県のホームページには安全だと掲載されていることですが
これも実証試験をしてみないとわからないことでしょう。

日高市はお茶の産地でもあります。
今、製茶業界はただでさえ困窮しているというところに
災害廃棄物を受け入れるということでいろいろ影響が出ないことを願います。


埼玉県のホームページにはいろいろと詳しく掲載されているので
ぜひそちらをご覧になってください。
私たち日高市で行われようとしている問題です。
ひとりでも多くの市民が関心を持ってもらいたいと思っています。


スポンサーサイト

Comment

災害廃棄物処理の今後の予定

太平洋セメントの実証試験は3月中に行われますが、日程はまだ未定です。周辺8区の地元説明会は15日に行われました。実証試験の後の説明会をどういう形で行うかは検討中とのことです。関連のことをブログで書きましたのでご覧ください。タイトルは「野良のかぜ街のかぜ 横山秀男の市政報告」です。

コメントありがとうございます!

議会での説明会が「秘密会」で行われようとしたということ・・・!
なんということでしょう。
横山議員さんと民主党・みんなの会の議員さんで公開にするよう
要請していただき本当にありがとうございました。
おかげで傍聴に行くことができました。

しかしそこでも日高市のこれからの動きがよくわかりませんでした。
それにその日は市民は傍聴しかできなかったので
聞きたいことを質問する機会もありませんでした。

それにこのまま話を進めてしまったら
何も知らないままの市民がたくさんいると思うのです。

市はもっとこのことを市民に知らせることと
一般市民が参加できる住民説明会を開く必要があると強く思います。

ぜひ横山議員さんにはこれからもご活躍頂き
私たち市民の思いを届けていただけるようお願いしたいです。
もちろん私たちも黙っているだけでなく
市に働きかけをしていくつもりです。

これからもよろしくお願いいたします。
Secret

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【災害廃棄物の広域処理】

2月16日付けで日高市のホームページに「災害廃棄物(岩手県北部の木くず)の広域処理について」掲載され

プロフィール

日高市子どもたちの未来を守るネットワーク

Author:日高市子どもたちの未来を守るネットワーク
日高市で子育てをしているパパとママのネットワークです。目に見えない放射能汚染による不安の中、子どもたちの明るく安全な未来のために、今私たちができることを考え行動していきたいと思っています。なにも難しいことではなく、ただ子どもたちを守りたいという思いから集まってできたネットワークです。同じような思いの方、ぜひつながりましょう~♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。